野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

ダイエット

ポリフェノール飯が人気の兆し?黒米の栄養価に注目!

大麦ごはんやハトムギごはんのブームが定着して、既に一般食化されてきましたね。 次なる選択肢としては、ポリフェノール飯でしょうか? 以前からミックスされた雑穀などに含まれる、黒米が話題になっていましたが、単独で人気食材になりそうです。 黒米とは…

酒粕美容の人気が継続中!驚異の美容・美白・美腸効果とは?

酒粕といえば冬にいただく、粕汁や酒粕から造る甘酒のイメージが強いですよね。 また発酵食ブームで、酒粕の漬物などが見直されており、酒粕に漬けこんだマニュマロなども人気を呼んでいます。 そして見逃せないのが、酒粕美容です。 食用にも、外用にも愛さ…

もやしは種類によって栄養が違う!ダイエットや美肌にいい種類はどれ?

いつの時代も、もやしは節約レシピやダイエットレシピとして人気がありますね。 ほとんどが水耕栽培ですぐ育つので、1袋100円以下のものが多く、カロリーも種類よって違いますが、100gで40kcal以下のものがほとんどです。 お財布にもダイエットにも優しい、…

そばの実はスーパーフード!ロシア人も愛用するダイエット作用や栄養は?

”そば”と言えば、日本人はやはり麺類のそばや、そば粉で作る”そばがき”でしょうか。 時期的にも冷たい”ざるそば”がのどごしよく、食べやすいですよね。 さて、その”そば”の材料となる”そばの実”が、世界中でスーパーフードして話題になっています。 スーパー…

切り干し大根ヨーグルトが人気!整腸作用がすごく、シンバイオティクスにも

切り干し大根を水ではなく、ヨーグルトで戻して食べる「切り干し大根ヨーグルト」、みなさんはもう、お試しになりましたか? 奇妙な組み合わせのようにも感じますが、切り干し大根は、乾燥していく過程で、オリゴ糖が増え、とっても甘くなります。 その分、…

パイナップルを食べると舌や唇が痛くなる?その原因と美味しい食べ方

パイナップルの美味しい季節になりましたね。 しかしパイナップルの缶詰やドライフルーツ、市販のヨーグルトだと大丈夫なのに、生のパイナップルを食べると舌や唇が痛くなった経験がある人も多いことでしょう? スーパーのカットフルーツ売り場や夏祭りの夜…

みょうがは美容やダイエットに効果が?日本が誇る伝統野菜

日本は農耕民族なので、米を中心とた穀類、大豆と共に、野菜や魚介類を食べてきた民族ですね。 伝統の日本料理にも数多くの野菜が登場しますが、日本原産の野菜は極わずかです。 そんな中、初夏に出回る「みょうが」は日本が誇る伝統野菜です! 夏の清涼料理…

フェンネルは今が旬の痩せるハーブ!肝臓障害の改善やデトックスに

フェンネルが痩せるハーブと言われだしてから久しくたちますね。 お料理には、種は香辛料、葉は野菜としてサラダなどにも使われ、そしてハーブとして肉料理や魚料理の臭み消しなどして使われる、不思議な形をしたオシャレな植物です。 種も葉も茎も食用でき…

機能性表示食品のメリットは?1番の注目成分は難消化性デキストリン

2015年に機能性表示食品の制度がスタートし、ここに来て、飛ぶ鳥を落とす勢いで製品が増え続けていますね。 スタート当初は、「?」な感じでしたが、2016年度に消費者庁に届け出があった製品は全302件です。そのうちサプリメント形式の加工品が142件、その他…

肉食ダイエットの最新の実情~豚の赤身肉はダイエットと長寿につながる?

毎年様々なダイエット法が話題になりますが、「肉食ダイエット」も密かにブームが続いているようですね。数年前、世界中で話題となった『アトキンスダイエット』が火付け役?なのかもしれません。 その後も、イギリスのキャサリン妃が挙式前に実践されたと伝…

ごぼうの本当の旬は夏?新ごぼうの風味と栄養成分でヤセ体質に

ごぼうの旬は、一般に秋から冬にかけてと言われていますが、江戸時代までは5~7月の初夏によく食べられていたようです。浅草界隈に行くと、老舗の料理店が夏の風物詩である”どじょう”を使った「柳川鍋」をはじめますが、その名脇役に”ごぼう”は欠かせない食…

アボカドは世界一栄養価の高い植物!一緒に摂ると効果が倍増する栄養成分とは?

アボカドは世界一栄養価の高い植物としてギネスブックにも登録されていることは、あまりにも有名ですよね。油分が多くカロリーは高いのですが、その脂質は、太るものではなく、逆に体内で脂肪を燃焼させる作用があるので、ダイエッターの間でも人気が高まり…

冷やし中華も糖質オフ、グルテンフリー麺が続々登場!2017年現在のラインナップは?

糖質オフはブームではなく、食品メーカーがこぞって次々と製品を出しているので、定着してきましね。数年前までは自分で作るか、こだわりの食品店に行かなければ購入できず、また高価でした。 しかし、機能性表示食品制度が2015年から導入されたことも重なっ…

今年は”朝たまごダイエット”が流行るのか?ダイエットや美肌効果は?

一時期、たまごはコレステロールの犯人として敬遠されていたこともありましたが、たまごに含まれるコレステロールが人間のコレステロールになるわけではありません。そのことが広く知られるようになってから、再度たまごが見直される時代になりました。 たま…

ローカーボダイエットはもう古い?時代はハイレジ食に~炭水化物は冷やして食べよう!

糖質オフや低糖質ダイエット、低GIなどなど白米などの炭水化物を食事から抜いてしまうよう、推奨する食事法が定着してきましたね。それらを総称して「ローカーボダイエット」などと呼びますが、数年前から冷ご飯などに含まれるレジスタントスターチの研究報…

豆乳の効果はいかほど?ダイエット、イソフラボン、最新のデータでは?

大豆イソフラボンが、「女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きをする」と言われ始めてから10年以上になるでしょうか。その後、豆腐、納豆、そして豆乳が見直されるようになり、ダイエットや美容食として注目され続けていますね。ブームではなく”定着し…

ヘルシースナッキングはコンビニで買える値段も手ごろな健康おやつ~その効果は?

昨年あたりから”ヘルシースナッキング”という言葉が定着しはじめ、大手食品メーカーからもその名を使った健康おやつが製品化されていますね。 ”おやつ”と言えば、甘い洋菓子か和菓子、またはスナック菓子というイメージが定着していて、どちらかというと「カ…

大麦にはセカンドミール効果が!ごはんに混ぜて毎日食べると太りにくい体質に

数年前から大麦が健康食としてTVや雑誌で取り上げられていますが、今年もその傾向が続いていますね。単なるブームではなく、大麦の健康作用が本物ということかもしれません。 大麦は、戦後の日本では白米に混ぜて炊き、よく食べられていました。昭和40年後半…

乳酸菌入り食品が増えているワケは?乳酸菌は死菌でもカラダにイイ

昨年あたりから、チョコレートにビスケット、キャンディ、コーンフレークなどなど、常温保存の食品に乳酸菌入り製品が続々と登場していますよね。 乳酸菌は”菌”なので、本来、生きていないと繁殖しません。味噌、ヨーグルト、漬物、キムチなどは、生ものなの…

筋肉をつける方法~食べ物の要はレジスタントプロテイン!

本格的な夏を前に、今のうちに体重を落としたい!と考えている人は、この時期多いことでしょう。 様々なダイエット法がありますが、多くは、残ってほしい筋肉が落ちて脂肪が残り、リバウンドしやすいのが現実です。 スポーツ選手が良い例ですが、そこそこ体…

6月4日は「虫歯の日」歯みがきをサボると太る!?~歯周病を引き起こすワースト5習慣とは?

6月4日は「虫歯の日」、ということで、本日は、歯とダイエットと肌荒れの関係についてご紹介します。 歯みがきの時に出血しやすい方はご用心!20代や30代などの若年層でも年々、歯周病になっている可能性が高まっています。歯茎がハレる、歯が黄ばんでいる方…

夏までにポッコリお腹を引き締める!腸にいい食べ物は食べる時間帯がある!?

6月は暦の上では”夏”ですね。来月になると本格的に海開きやプールなど水着を着る機会も増えていくでしょう。後1ヶ月でポッコリお腹をなんとかしたい!と焦っている方は、やみくもに絶食するよりも「便秘改善にいい」と言われている食べ物の摂る時間帯を変え…

加糖飲料は値上げするべきか!?毎日の加糖飲料がメタボ人口減少の邪魔をしている

今週のお題「私の沼」 カラダに悪いのかな?…と思いながら飲んでいる清涼飲料水の類は、美味しいので辞められない!という方も多いでしょう。 昨日のエナジードリンクの記事でも書きましたが、砂糖が入っていると、脳に覚せい作用があり、また飲みたくなるの…

週に1度だけのジム通いやマラソンが辞められない人はご注意!その予防食とは

今週のお題「私の沼」 スポーツクラブやマラソンは、はじめた1ヶ月~3ヶ月ぐらいは、はまってしまって、楽しい時期ですね。しかし、日がたつにつれ、おっくうになり、毎月会員費が引き落とされているから…と週に1度だけ惰性で通っている場合もあります。 そ…

おやつにポテトチップスなど揚げ菓子ばかり食べていると怠惰な性格になる!?カナダの最新研究報告

今週のお題「おやつ」 定番のおやつはスイーツだけではなく、ポテトチップスや、スナック菓子など、揚げ菓子も多いですね。和菓子の中でも、”芋けんぴ”や”かりんとう”なども揚げ菓子です。たまに食べる分には問題ありませんが、毎日のおやつや、つまみ食い用…

夏までにヤセたい方に必見!いつもの食事やおやつに寒天を取り入れるだけ~”寒天健康法”

今週のお題「おやつ」 和菓子や和食の食材としてお馴染みの「寒天」。今は粉状になっている便利な「粉寒天」もリーズナブルな価格で購入できますよね。この寒天、カロリーがほぼ0なのに、食物繊維が豊富なのです。野菜の摂取が足りない方には食物繊維不足が…

肝機能を改善すると夏までにプヨ肉とサヨナラできる!? 対策はホタテ缶に? 

夏に向かって気になってくるのが、お腹や腕、太もも、あごなどのプヨ肉。プヨ肉対策は、ムダなダイエットをするよりも、体内の血の巡りを良くするなどカラダの基本機能を改善したほうが早く実現できるかもしれません。 血の巡りを良くするには、血液の貯蔵庫…

頑固な便秘に「夜」食べると改善が期待できる身近な食べ物とは?

5月は気圧の変化が起きやすい時期なので、顔の毛穴も開きやすくなり、男性も女性も顔のテカりが気になっていることでしょう。 しかしこれは単なる気候のせいだけではないかもしれません。毛穴が開くと「腸がむくんでいる」サインとも言われ、時期的にも血流…

オリーブオイルを使うと高脂肪食でも太りにくい!? チリ大学の研究報告

筆者は個人的に家で調理をする時は、サラダ油は使用せず、ほとんどオリーブオイルを使っています。和食や中華でごまの風味を生かしたい時はごま油を使っています。揚げ物はフライパンに多めのオリーブオイルをしいて、揚げ物風にしています。※エキストラバー…

密かにブーム!「1975年スタイル食」をお持ち帰りの惣菜で実現

「1975年スタイル食」は2014年に東北大学が発表したある動物実験の結果から、最も栄養バランスが良く、ダイエットや病気予防などの面でも、一番優れていると判明した食事内容です。 その後、TVや健康雑誌などで特集も組まれるようになり、栄養系の書籍でも記…

ゴールデンウィークの疲れから素早く現実生活に戻れる食べ物5つ

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 ゴールデンウィークが明けると現実生活に戻すのも一苦労ですよね。何をするのもスロー、ヤル気が出ない!早く元に戻さないと、このまま五月病?!になってしまうかもしれないので、素早く疲労回復できる食材をセレクトし…

アメリカで人気沸騰中のコンブチャKOMBUCHA発酵食品ブームで日本で再ブームに!?

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 ゴールデンウィークで太ってしまった!という方も少なくないでしょう。今週からは現実に戻り、楽しかったゴールデンウィークを振り返って淋しく感じ、ひどい場合は五月病と心が病んでしまうケースも出てくるのが、この…

ゴールデンウィークの食べ過ぎによるお腹のプニプニと顔のプヨプヨ改善食

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 今年のゴールデンウィークは気候もよく、薄着の季節に入ったので、お腹のプニプニや、髪を上げた時のフェイスラインが気になりだす時期でもありますね。 エクササイズや化粧品などで努力しているわりに、お腹のプニプ…

ニキビ改善の早道はデトックスだけではキレイにならない!デトックス後に食べておきたい4つの食べ物

ニキビは思春期の中学生や高校生の悩みの一つですが、大人になっても「大人ニキビ」と称して、酸化した油分を食事から摂りすぎると、顔や背中に出現しますね。また腸内が汚れていると、毛穴がつまってニキビや肌荒れがおきます。 そこで真っ先に思いつくのが…

ゴールデンウィークの飲みすぎ二日酔いに!アルコールをスピーディーに分解する食べ物5つ

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 ゴールデンウィークは昼間から家に集まってホームパーティーがてら、アルコールも昼間からぐいぐいと飲んで楽しく過ごしている方も多いでしょう。次の日の仕事も気にならないので、ついつい飲みすぎてしまいますね。そ…

NHKの朝ドラで密かに話題になっている「麦ごはん」に思わぬ健康作用が!?

NHKの朝ドラ『ひよっこ』、ご覧になっている方も多いことでしょう。その中で、農家の朝ごはんとして登場した「麦ごはん」が密かに話題になっていますね。 麦ごはんは数年前にもハトムギや大麦を白ご飯と一緒に炊くのがブームとなり、今ではスーパーのお米売…

食欲は「脳」と「視覚」から来る!?ムダな食欲を抑えてくれるのは何色?

理性では「スイーツを食べると太る」「夜のラーメンは厳禁」「その一口が〇タのもと」とわかっていても、食欲という『本能』の力に勝てないのが、人間の悲しくも抑えきれない欲望ですよね。しかし理性も本能も『脳』が司令塔なので、本能の弱点をついて、食…

4月が旬の「初鰹」は脂質が通常の1/12以下でダイエット食に

マグロと並んで、よく食べられている魚の1つに「鰹(かつお)」がありますね。鰹には旬が2回あり、4月の「初鰹」と秋の「戻り鰹」です。スーパーでも寿司屋でも、年中定番で食べられる魚なので、さほど旬を意識している方は、多くはないかもしれません。鰹は…

就寝前に食べるとダイエットや美肌につながる身近な食べ物とは?

夜、寝る前にお腹が空いたらどうしていますか?健康や美容を気にしている方はガマンして空腹のまま眠っていることでしょう。その一方で、健康に悪そうと思いながら、スナック菓子やクッキーをつまんで、ガマンしない!という方もいらっしゃるでしょう。 後者…

話題の「肉食ダイエット」は倍量の野菜と一緒に!

近年、エイジングビーフ(熟成肉)、グラスフェッドビーフ、イベリコ豚、大山地鶏など、質のいいお肉や、ブランド化したお肉も増えましたね。 糖質オフの観点からも、炭水化物の摂取量を抑えて、たんぱく質摂取を増やすことが推奨されています。 日本人女性…

食物繊維足りていますか?!自炊ができない人のために、コンビニ食で「食物繊維」を取る方法

近年、健康や、美養、ダイエットには欠かせない「食物繊維」。野菜から先に食べる、「ベジタブルファースト」も定着しましたね。私は大丈夫!と思っている方も多いことでしょう。 しかし厚生労働省「平成27年 国民健康・栄養調査」によると食物繊維の摂取量…

葉わさび蕎麦ランチ

ランチで葉わさび蕎麦を頂きました。本当にわさびが効いていて、鼻にツーンときましたが、これが蕎麦との相性がピッタリ!他にネギ、カイワレ大根などの香味野菜もたっぷりトッピングされていて、カツオ節が甘い!と感じたほどです。さて、この葉わさびは、…

全粒粉100%のサクサクと香ばしいスコーンの作り方

涼しくなってくると、温かい紅茶と共に、スコーンが恋しくなります。自宅で作れば、全粒粉100%のサクサクで香ばしいスコーンが作れるので、秋になると、週に2回は焼いています。一度に6個作れるので、朝食や小腹が空いた時のおやつにもいいですよ。全粒粉10…

5分でできるブルスケッタ 【キノコ系】

フランスパンや全粒粉パンにいろんなものをのせて楽しめるブルスケッタ。サンドイッチと違い、具がそのまま見えるので、オシャレですし、ホームパーティーにもピッタリですよね。今日は、キノコのブルスケッタをご紹介します。キノコは、お好きなものでOK! …

5分でできるブルスケッタ 【トマトベース系】

今日は、冷蔵庫に余ったお野菜をサイコロ型にカットして、トマトと一緒にレンジでチン!するだけでできるトマトベースのブルスケッタのご紹介です。黄色、赤、緑の野菜が揃うとカラフルで食卓も鮮やかになりますよ。それに加え、玉ねぎの白(煮込まれると見…

足やせ、セルライトに効く?「夏の食事」

今週のお題「夏の食事」 夏は肌の露出が増えますよね。やっぱり一番気になるのが脚でしょうか?!締まった足首、ほっそりとしたふくらはぎや太もも、そしてセルライト…。「足やせ」「セルライト」に効きそうな食材やメニュー例をご紹介致します! ◆ウリ科の野…

ジュースクレンズ♪リンゴ&ニンジン&生姜

昨年あたりから、スムージーじゃなくて、ジュースクレンズが主流になってきましたね。家電もミキサーじゃなくて「ジューサー」が売れ行きを伸ばしている模様。私も、毎朝のように、ジューサーで作った生絞りの野菜&果物の果汁を飲んでいます。 定番は、リン…