野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

MENU

美髪レシピ7~最強の美髪力!?和えるだけ♪アボカド×納豆×卵

f:id:miwamomoka:20161113221615j:plain

美しい髪を造るには、タンパク質が基となっていますが、タンパク質は意識していなくても、三大栄養素の一つで、お肉や魚介類、大豆製品など、毎日何かしら食べているものですね。その食物から得たタンパク質をいかに、美髪につなげるかは他の食材から摂取した栄養成分にかかっていると言えるでしょう。

昨日の過去記事『美髪を造る食生活7~頭皮と顔の皮膚の違い-オイリー肌改善食のススメ』で挙げた、脂質や糖質の代謝を促す栄養分をおさらいすると、下記の通りです。

  • ビタミンB1:糖質を代謝:豚肉(食べ過ぎに注意)、レバー類、大豆製品
  • ビタミンB2:脂質を代謝し、細胞の新陳代謝を助け、皮膚や髪、爪の成長も促してくれます。:牛乳、ヨーグルト、納豆など
  • ビタミンB6:主にタンパク質の分解と合成に必要ですが、過剰な皮脂分泌を避け、適切な皮脂を生み出す健康な皮膚を造る上でも大切です。:魚介類、バナナなど
  • ビオチン:皮膚炎や脱毛、白髪予防や改善に有効と言われています。:アーモンドなどのナッツ類、あさり、アボカド、卵など

本日は、この中の食材でもある「アボカド×納豆×卵」を和えるだけ!という食べ方をご紹介します。レシピ?とも、お料理?とも言えるほどではないので、お料理が苦手な方も美髪力UPの組み合わせ食材として覚えておきましょう!

f:id:miwamomoka:20161012095119j:plain

本日の野菜のお話は「アボカド」です。

アボカドは「世界一栄養価の高い植物」として、ギネスブックに載っているほど栄養価の高い植物。木の実なので分類上「果物」になりますが、他の果物と違い糖分がほとんどありません。油分が多いのでカロリーは高くなりますが、この油分が優れモノで、オレイン酸など、体内のお掃除をしてくれるダイエットに適した油分です。
他にビオチン、ビタミンE、パントテン酸など、美容液成分としておなじみの成分も勢ぞろい! 美髪だけでなく美肌にもいいでしょう。

買ってきたアボカドをカットすると、黒ずんで食べられなかった…という場合は、捨てずに、シャンプー後のトリートメントしてヘアパックに使用しましょう!黒ずんだアボカドは、食品としては×でも、外部ケアアイテムとして髪の表面を一時的に元気にしてくれるでしょう。

f:id:miwamomoka:20161113222511j:plain

【材料】2人分

  • アボカド 1個
  • 納豆 2パック(40g前後×2)
  • 卵 2個(市販の温泉卵でも可)
  • 納豆に付属のタレやマスタード

【作り方】

  1. アボカドを2等分にし、種と皮をむき、食べやすい大きさにカットする。*ご飯にかける時はアボカドを1cm程度のサイコロ型にカットすると食べやすい。
  2. 卵は写真では生卵の黄身だけを載せているが、半熟卵や温泉卵、ボイルドエッグなどをお好みで用意する。
  3. 納豆と1のアボカド、2の卵を器に盛って出来上がり。

※いただく時は、納豆に付属のタレなどをかけ、全ての材料を混ぜ合わせて下さい。

※単品はもちろん、ご飯、パスタ、蕎麦、うどんなどにかけてお召し上がりください。

※大根おろしやトロロと共に、またお刺身とあわせて海鮮丼としても美味です!
f:id:miwamomoka:20161113222520j:plain

【美養効果】

アボカドが美髪食としていいのは、先述の通りですが、卵や納豆は、タンパク質食品でもあるので、髪の基にもなりますね。納豆のタンパク質は植物性なので、動物性食品と合わせると吸収が良くなるので、卵との組み合わせは理想的です。

納豆は「ナットウキナーゼ」という独自の菌があるので、体内の毒素を排出し、活性酸素なども除去して、血流をよくしてくれるでしょう。脂質や糖質の代謝を促すビタミンB群も含まれますし、髪にも必要なカルシウム、ビタミンKなどアボカドと並んで栄養成分が豊富です!

卵は美髪のキーとなる栄養成分ビオチンと深く関わりがあります。動物性食品でありながら、さほどカロリーや脂質が高いわけではないので、1日に1個は食べておきたい食材ですね。(アレルギーのある方はご注意ください)

私の個人的な考えですが「最強の美髪食!?」と題して、毎日のように取り入れている組み合わせです。納豆に含まれるナットウキナーゼは植物上「一番強力な菌」とも言われているので、毎日のように摂取しておくと、風邪やウイルスなどの免疫、切り傷などの回復が早い!?など、美髪以外の恩恵も受けています。

アボカドの良質な油分は「食べる美容液」と題して髪やお肌の潤いの恩恵を受けている!と思えるほど、お肌の調子もよく、髪のぱさつきや静電気防止にもつながっています。

学問上「アボカド×納豆×卵」の組み合わせが最強!?というデータはありませんが、筆者個人がオススメする最強の組み合わせです。

本日の野菜のお話は「アボカド」でした。
美髪を造る食生活』コラムと合わせてお楽しみいただけるレシピです。