野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜や果物のお話とレシピ、ダイエットなど「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

美髪レシピ9~頭皮のターンオーバーを促す?!♪柿と砂肝スライスの炒め物

f:id:miwamomoka:20151124103001j:plain

美髪を生み出す頭皮も顔の肌とつながっており、頭皮のターンオーバーについて、昨日の記事『美髪を造る食生活9~頭皮のターンオーバーや代謝を促す食べ物』でご紹介しました。その中で、いくつか挙げた栄養成分が効率よく摂取できるレシピをご紹介します!

 ビタミンAとCが摂取できる柿、ビタミンAと亜鉛が摂取できる砂肝、ビタミンCが摂れるスプラウト類、そしてビタミンEが摂れるオリーブオイルを使用します!

f:id:miwamomoka:20151106095513j:plain

本日の野菜(果物)のお話は「柿」についてです。

柿は秋を代表する果物で、濃い色の橙色で、β-カロテン含有量は、なんと緑黄色野菜に匹敵するほど豊富に含まれています! 柿は木の実で糖分があるため、分類上”果物”となっていますたが、緑黄色野菜の代用としてお料理に使うのもオススメです。

柿は買ってきてすぐの固い状態だと、まだ追熟できておらず、シャキシャキとしてさほど甘味がありません。ハズレだと思ってガッカリする方も多いですが、ハズレなのではなく、数日間、常温でおき、ヘタの辺りが少しブヨブヨしてきたら、糖分が回り、食べごろになります。追熟できてないものをカットしてしまったら、お料理に使ってみましょう。

柿はβ-カロテンの他に美容成分でお馴染みのビタミンCやL-システインなどが含まれす。ビタミンCは頭皮の皮膚組織にも存在するコラーゲン生成にも関わってきますし、L-システインは、アミノ酸の一種で髪の基となるタンパク質ケラチンに関与するので、柿は頭皮のターンオーバーや美髪、美肌にいい果物と言えるでしょう。

本日の美髪レシピは、砂肝と柿のくし切りしたものを炒め、赤ワイン、黒酢、粒マスタードで和えた一品です。

f:id:miwamomoka:20151124103012j:plain

頭皮のターンオーバーを促す♪柿と砂肝スライスの炒め物

【材料】2~3人分

  • 柿 大き目 1個
  • 砂肝(鶏) 200g
  • 赤ワイン 大さじ1
  • 豆苗 適量(飾り用)
  • オリーブオイル 大さじ1~2

    [調味料]
  • 黒酢 大さじ3
  • 粒マスタード 大さじ1
  • ニンニクのすりおろし 1カケ分
  • 塩 小さじ1/4
  • ブラックペッパー 適量


【作り方】

  1. 柿は皮をむいて、16等分のくし型にカットしておく。
  2. 砂肝は2~3mmの厚さにスライスして、赤ワインをふっておく。
    *お肉売り場に予め「砂肝スライス」としてカット済みのものも売られています。
  3. フライパンにオリーブオイルをしいて、中火で砂肝を炒める。よく火が通ったら、予め混ぜ合わせておいた材料の[調味料]を全て入れて、蓋をし、蒸し焼きにする。*強火で1分ほど
  4. 一度火を止めて蓋を開け、熱いうちに、スライスした柿を入れて全体を和える。
  5. 彩りよくお皿に盛り、豆苗を飾って出来上がり。

お料理に果物を使うと、まるでスイーツとお肉を一緒に食べるような印象を受けてしまいますが、頂くと、フツーに美味しく頂けるので、ぜひお試しくださいね。
柿は火を少し通すだけで甘くなるので、ハズレだった!という柿を使うとちょうどいいかもしれません。熟し切っていない洋ナシや、リンゴもあうと思います。

 

【美養効果】

砂肝はビタミンAや亜鉛も含まれますが、鉄分補給にもいいでしょう。またレバーを自分でお料理するのが苦手な方にもオススメです。コリコリした食感で、臭みも少ないので、重宝しますよ。鉄分は血液を造ったり、血流をよくしたり、また頭皮の皮膚組織にもあるコラーゲン生成にも関与するので、他の栄養分との相乗効果で頭皮のターンオーバーや美髪につながるでしょう。

豆苗はスプラウト類になりますが、ビタミンCの他に、スルフォラファンという、がん予防作用で注目の成分も摂取できます。主に血流を良くする作用があるので、頭皮に栄養を届け、ターンオーバーを正常にする働きも望めそうですね。オリーブオイルからビタミンEを補い、少量ですが、赤ワインで蒸しているのでポリフェノールなど抗酸化作用も補えます。

様々な栄養成分を少しずつ摂ると相乗効果で頭皮のターンオーバーを促し、そして美しい髪へと誘います! 毎日の食事は薬のように即効性はないかもしれませんが、毎日のていねいな食生活で、数週間後、数か月後、そして1年後の美髪が楽しみになるでしょう。

本日の野菜(果物)のお話は「柿」でした。
美髪を造る食生活』コラムと合わせてお楽しみいただけるレシピです。