野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

「梅の花」宝塚店で慶事懐石!

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」

2019年のゴールデンウィークは時代の変わり目でもあり、10連休でしたね。
筆者は、親戚筋の慶事があり、梅の花、宝塚店で懐石料理をいただいてきました。

f:id:miwamomoka:20190506112503j:plain

宝塚の中心部ではなく、高台の住宅街にある店舗で、ゴールデンウィークということもあり、上品な家族連れの方々で予約がいっぱいでした。

f:id:miwamomoka:20190506112642j:plain

玉手箱のような漆塗りの重箱の中には……!?

f:id:miwamomoka:20190506112728j:plain

鶴と亀の陶器と、松竹梅が施された鼓の陶器が入っていました。

f:id:miwamomoka:20190506112842j:plain

その蓋をさらに開けると、鶴の陶器にはローストビーフ、亀の陶器には豆腐田楽、鼓の陶器には紅白なますが!

f:id:miwamomoka:20190506112944j:plain

次は、海老を花びらのようにあしらった、慶事用の茶わん蒸し。

f:id:miwamomoka:20190506113041j:plain

筍と赤貝、湯葉などが入ったお吸い物。

f:id:miwamomoka:20190506113117j:plain

見事な鶴のお皿に入った、お造りは左から生湯葉、マグロ、帆立貝です。

f:id:miwamomoka:20190506113213j:plain

海老しんじょうの上には鯛の蒸し物、そしてグリンピースがあしらわれた、彩の美しい逸品です。

f:id:miwamomoka:20190506113344j:plain

海老の尾頭付きの天ぷらと、カラフルなアラレ衣の貝の天ぷら。

f:id:miwamomoka:20190506113438j:plain

上質なロースを一人分ずつ、石で焼く一口ステーキ。

f:id:miwamomoka:20190506113529j:plain

お品書きはざっとこんな感じです。

f:id:miwamomoka:20190506113559j:plain

最後のお食事は湯葉のお吸い物と、お赤飯、そして香の物でした。

f:id:miwamomoka:20190506113651j:plain

デザートは豆乳のババロアと、桜餅でした。

f:id:miwamomoka:20190506113718j:plain

床の間の飾りは五月人形。

f:id:miwamomoka:20190506113756j:plain

廊下の飾りつけも、和の文化を大切にしたものでした。