野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

京都~月ヶ瀬さんの美しいあんみつ「和甘味」

今週のお題「残暑を乗り切る」

★お知らせ
私の初の著書『炭水化物なのに太らない! あなたの身体を美しく変える「冷和ごはん」』が水王舎より発売となりました。
炊き立てごはんを冷ますだけ。ダイエット、腸活に効きます! 血糖値上昇も抑えます!
================

昭和元年創業の京都の甘味処、月ヶ瀬さん。
京都らしい優美なあんみつをお土産にいただきました!

f:id:miwamomoka:20190826120741j:plain

柑橘類が2種と、ピンクとグリーンの求肥、そして白豆がセットされたあんみつです。

f:id:miwamomoka:20190826120749j:plain

写真ではわかりにくいですが、寒天はほうじ茶寒天でした。
黒蜜との相性もよく、スッキリとした和菓子の甘さは、残暑で疲れた脳のグルコース補給にちょうどいいですね。

グレープフルーツとオレンジなどの柑橘類は、体内でクエン酸として働くので、こちらも暑さによる疲労回復にいいでしょう。

寒天類は食物繊維が多く、そしてあんみつ全体は、洋菓子よりも格段にカロリーが低いので、ダイエット中の人でも食べやすいスイーツですね。