野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

『KGBスパイ式記憶術』で脳トレーニング!

このサイトでは、記憶力や認知力を高める食べ物や、栄養成分を何度かご紹介したことがありますが、本日は、実際の脳トレーニングのご紹介です。

その方法とは、水王舎さんから発売されている『KGBスパイ式記憶術』に書かれています。

f:id:miwamomoka:20190915111601j:plain

人間の脳は、短期記憶と長期記憶できる機能がありますね。
短期記憶は、すぐに覚えられますが、しばらくすると、忘れてしまう記憶です。

長期記憶は、短期記憶を繰り返すうちに、脳にすりこまれ、脳の「海馬」という領域に記憶がストックされていく仕組みです。

ここまでは、大学の自然科学系学部の必修科目にある、『生理学』や『生化学』という学問の教科書に書いてありますが、実際のテクニックとなるとまた別のお話です。

『KGBスパイ式記憶術』では、この人間の脳のクセである短期記憶と長期記憶を活用しながら、大容量の情報をキチンと忘れずに正しく記憶する方法が学べますよ。

難易度の高い記憶を要する事柄を、あえて滑稽だと思えるような簡単なレベルにまで落とし込んで、ゲーム感覚で記憶できる手法が満載でした!

この方法を高校生の時に知っていれば、難易度の高い大学を受験できたのでは!?

この方法を20代の頃に習得していれば、記憶を要する難しい資格を取得して、立派な職業に就けたのでは!?

などなど、「記憶力さえ良ければ……」と後悔することは多々あることでしょう。

今からでも遅くはありません!

記憶力や認知力も運動と同じく、トレーニングが必要です。
脳を動かさなければ、いくら記憶力や認知力を高める食べ物を摂取していても、理想の頭脳にはならないのです。

発売されて半年ほどたつ書籍ですが、どこの書店でも平積みになるほど人気なので、見かけたことのある方も多いでしょう!

ぜひご一読して、記憶力を高めてください。
きっと視野が大幅に広がり、知識量も増え、世界が変わると思います。

KGBスパイ式記憶術

KGBスパイ式記憶術

  • 作者: カミール・グーリーイェヴデニス・ブーキン,岡本麻左子
  • 出版社/メーカー: 水王舎
  • 発売日: 2019/02/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

=========================

★お知らせ
私の初の著書『炭水化物なのに太らない! あなたの身体を美しく変える「冷和ごはん」』が水王舎より発売となりました。
炊き立てごはんを冷ますだけ。
ダイエット、腸活に効きます! 血糖値上昇も抑えます!