野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

木箱弁当~全部レンチンで簡単!海鮮そぼろ風弁当

f:id:miwamomoka:20191101095432j:plain

本日の木箱弁当は「海鮮そぼろ風弁当」です。

冷凍のシーフードミックを、レンジOKのシリコンケースにいれ、調味料と片栗粉を入れて2分ほどレンチンするだけです。
味付けは、ひき肉をつかった「そぼろ」と同様です。

ステップ1

海鮮そぼろの材料は、(1人分目安)

  • 冷凍のシーフードミックス 約100g
  • 醤油とみりん 各大さじ1
  • 酒 小さじ1
  • 片栗粉 小さじ1
  • 生姜のすりおろし 大さじ1

これらを同じシリコンケースに入れてレンチンします。
最初に600Wで1分加熱し、取り出してよく混ぜ合わせ、再度1分加熱するとちょうどいいでしょう。
木箱弁当にごはんをしき、中央にこの具を乗せます。

ステップ2

”海鮮そぼろ”の調味料が少し残っているシリコンケースに、ピーマンのみじん切りを入れて、40秒加熱。
ご飯の上にピーマンをトッピングします。(ステップ1の右か左のあいたスペース)
ピーマンの上に、ミニトマトのみじん切りをトッピングするとキレイです。(1/2個分)

ステップ3

そのあと、同じシリコンケースに溶き卵1個分を流しいれ、30秒加熱。
途中取り出して、お箸でかきまぜ、再度30秒加熱。
取り出して、玉子がそぼろ状になるまで、割りばしなどでほぐし混ぜ、木箱弁当の開いたスペースにトッピング。

これで完成! 10分ほどでできます。

朝作って、木箱弁当に入れておくと、ちょうどお昼時に、食材の水分が循環し、天然木の香りも手伝って、さらにおいしく変化しているでしょう。

お弁当持参で、冷ごはん生活をはじめてみてください。

炭水化物なのに太らない!あなたの身体を美しく変える「冷和ごはん」

炭水化物なのに太らない!あなたの身体を美しく変える「冷和ごはん」