野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

大正13年創業!山形県白鷹町あんちん堂の和菓子「でか金つば」

f:id:miwamomoka:20191129202902p:plain

山形県の温泉地、白鷹町にある和菓子店あんちん堂。
大正13年創業の老舗です。
名物の「でか金つば」は創業当時からの看板商品で、製法はそのまま受け継がれています。
金つばの中の餡は、北海道の「十勝あずき」「塩」「砂糖」だけで味が調整!
添加物や保存料は一切はいっていません。

「でか金つば」の名前は、幸が多い「金」の字にあやかっているそうです。
この金つばは、餡がたっぷりと入っていてズッシリと重いのが特徴です。
それの重みも「金」の重みにちなんでいるのです!

この日は、季節限定の栗入りでか金つばをいただきました。
栗の甘露煮も「金」というかんじですね。

あんちん堂さんの、お福分けという願いが込められた銘菓「でか金つば」で幸福をあやかりたいと思います。

通販はないようですが、銀座の山形県アンテナショップで1個から購入できます。
なんと8年間100ヶ月、連続ベスト10をキープしている銘菓!
東京でも有名な和菓子です。

商品情報は、公式サイトで!

ありがとうございました。