野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

シナモンに血糖コントロール作用が? アメリカ・研究

シナモンといえば、「シナモンロール」や「シナモンティー」など嗜好品のイメージが強いですね。
そんなシナモンに、血糖コントロール作用があることがわかってきました!
特に糖尿病予備軍の人に効果が期待できるようです!?
アメリカの最新研究の詳細を見てみましょう。

f:id:miwamomoka:20200825132445j:plain

シナモンにⅡ型糖尿病予防効果が期待?

アメリカのジョスリン糖尿病センターの研究により、シナモンのサプリメントを定期的に摂ると、Ⅱ型糖尿病のリスクが高い人たちにとって、血糖制限の改善が期待できることがわかってきました。

研究では、糖尿病予備軍の人51名を対象に、シナモンのサプリメントを定期的に摂取してもらいました。
対象者は2つのグループに分けられ、1つのグループにはシナモンサプリを、もう1つのグループにはプラセボのサプリを、それぞれ1日に3回摂取してもらい、12週間、経過を観察しました。

その結果、シナモンサプリを摂っていた人たちは、血糖制限ができていたそうです。
さらに詳細を見てみましょう。

シナモンの摂取で空腹時高血糖が改善?

以前から糖尿病予備軍(Ⅱ型糖尿病)の人たちは、総じて空腹時の血糖値が異常に高いことがわかっていました。
今回の研究では、そのことを踏まえて、シナモンのサプリメントで血糖制限の有無が観察されたのです。

その結果、シナモンサプリを摂取したグループの人たちは、空腹時の高血糖が低下し、炭水化物食に対する身体の反応が改善されたとのこと!
今のところ、シナモンサプリは、特に副作用や有害事象もなく、摂取にあたり全く問題はないそうです。

この研究結果をふまえ、研究者たちは、
「シナモンの摂取がⅡ型糖尿病の発症リスクを、長期にわたって低減できるかどうかを検討するため、今後、大規模な長期調査を行う予定だ」
と述べています。
※参考:『内分泌学会雑誌』

さいごに

日本ではまだシナモンのサプリメントはなじみがないですが、嗜好品だとおもっていた香辛料に血糖コントロールの作用があるとは、驚きですよね。
シナモンティーなどで(砂糖を入れずに)、シナモンを大いに活用したいと思います。