野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

果物やお茶などフラボノイド食は高血圧の予防に! イギリス・研究

お茶やリンゴ、ベリー類など、フラボノイドが豊富な食べ物や飲み物をよく摂取している人は、血圧が正常に保てているようです!
イギリスの最新研究を見てみましょう。

f:id:miwamomoka:20201108172807j:plain

フラボノイド食は血圧を正常にする?

イギリスのレディング大学の研究により、冒頭のようなことがわかってきました。
研究では、イギリスのノーフォーク地方に住む、約25,000人の食事と血圧データが検証されました。
解析の結果、フラボノイド食の摂取量が最も低かった10%の人たちと、最も高かった10%の人たちの血圧の差は、2~4mmHgだとわかりました。

この数値は、地中海食をよく食べている人たちと同様の効果が見られることを指しているようです。

フラボノイド食は食物繊維摂取と同様の効果が?

この結果をふまえ、研究者たちは、

健康と栄養において、食事からフラボノイド食を摂る利点の裏付け証拠を得ることができました。
フラボノイドが高血圧の予防になることもわかりました。
食物摂取の推奨も大切ですが、フラボノイドがほぼ同様の健康効果があるため、重要な発見になった。

と述べています。
※参考:『サイエンティフィックレポート』

さいごに

糖質が気になって果物を避ける人が多くなりましたが、リンゴやベリー類なら、低GI食品ですし、様々なフラボノイドが入っているので、積極的に取り入れたいですね。
日本では、「緑茶」という素晴らしいフラボノイド飲料があるので、自国の伝統食で健康習慣を身につけておきたいですね。