野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

体重を2~3キロ落とすだけでも糖尿病リスクは半減する?イギリス・研究

世界中でⅡ型糖尿病リスクの問題が広がっています。
特に今年はコロナ禍で、世界全体が引きこもりがち。
こんな時こそ、身体活動を増やして、生活習慣を健康的に変えることが必要です。
太り気味だな? と感じる方は、今の体重から2~3キロ落とすだけで、Ⅱ型糖尿病リスクも半減するようです!
イギリスの最新研究の詳細を見てみましょう。

f:id:miwamomoka:20201120154131j:plain

体重2~3キロ減でⅡ型糖尿病リスクが低減?

イギリスのノーフォーク&ノーウィッチ大学病院などの共同研究より、冒頭のようなことがわかってきました。
研究では、約1,000名の糖尿病予備軍の人たちのデータが解析されました。
結果として、2~3キロの体重を落とし、2年間トータルで身体活動を増やすなどして、適切なライフスタイルに変更したところ……!?
なんと、糖尿病予備軍の人たちが、Ⅱ型糖尿病を発症する確率は、40~47%も減少したとのこと!
これは8年間の追跡調査の統計によるものです。

健康的な生活習慣を2年続けるとリバウンドもなしに!

こうした健康的な生活習慣が身につき、2年も続けると、それが定着して、真のライフスタイルとなります。
そうすると、体重のリバウンドも起きないようです。
この結果をふまえ、研究者たちは、現実の生活習慣プログラムが、Ⅱ型糖尿病リスクを低減するのに、役立つ可能性を示す、重要なデータとなった、と述べています。

データの開示でⅡ型糖尿病の深刻な状態を脱せる?

これまでの研究では、適切な食事療法や身体活動が必要だ、とアドバイスするだけでした。
実際のアドバイス後の生活習慣がキチンと2年以上続けられているか?
続けた場合はどう、改善させるのか?
というデータが取れたのは、今回のケースがはじめてになるそうです。
こうしたデータを開示できることは、今後のⅡ型糖尿病リスクの深刻な状態を改善できる、貴重な資料となる、と研究者たちは述べています。
※参考:『JAMA内科学』

さいごに

理想論だけでなく、実行に移した場合、どうなるかは、患者さんにとっても、糖尿病予備軍の人たちにとっても、大いに参考となりますね。
せっかく身に着いた良い習慣も、辞めてしまうと本末転倒!
継続することで、基本的な健康はキープできるという、エビデンスですね。