野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

コロナ感染者の亜鉛とビタミンCサプリ摂取は有効か? アメリカ・研究

様々な感染対策に、亜鉛やビタミンCのサプリの効用が期待されていますが、こと、コロナ感染者にとっては、有効性はなかったようです……。
アメリカの最新研究報告の詳細を見てみましょう。

f:id:miwamomoka:20210217162804j:plain

亜鉛とビタミンCサプリはコロナ感染者には無効?

アメリカのクリーブランドクリニックの研究報告により、冒頭のようなことがわかってきました。
クリニックでは、新型コロナウイルスの感染者に、高用量の亜鉛とビタミンCのサプリメントを服用してもらいましたが、症状の程度や回復に、前向きな変化はなかったとのこと。

高用量のビタミンCもコロナ改善には寄与しない?

研究では、オハイオ州とフロリダ州のPCR検査を受け、新型コロナウイルスの感染が確認された成人214名を対象に、亜鉛とビタミンCサプリの効用を調査致しました。
対象者を4つのグループに分け、コロナの標準治療に加えて、以下の内容のサプリメントを摂取してもらいました。

  1. 亜鉛サプリメント 50mg
  2. ビタミンCサプリメント 8,000mg
  3. 1と2の両方
  4. サプリメントなし

その後、発熱、咳、息切れ、倦怠感などの症状を鑑み、症状改善にかかった日数や症状の程度、入院・死亡リスクなどが比較検討されました。
しかし、1~4、どのパターンも、有意な差は見られなかったそうです。
すなわち、高用量のビタミンCも亜鉛も、コロナ感染者の改善には寄与しなかったということです。

中間評価ではサプリの有効性が認められたが……

この研究報告は、中間評価では、亜鉛やビタミンCのサプリが、コロナ感染者の改善に寄与するものと考えられていました。
しかし、有効性は観察できなかったということです。
※参考:『JAMAネットワークオープン』

さいごに

ビタミンCは、風邪や予防やウイルス性疾患の予防になったり、抗菌性が期待できる栄養素ですが、コロナに感染した後では、太刀打ちできないようですね。
予防の観点については、触れられていませんが、ビタミンCも亜鉛も、身体に必要な栄養素なので、バランスよく摂取しておきたいですね。