野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

週に2皿の魚料理で心臓病の再発予防に? カナダ・研究

お肉と違って、魚介類の脂はオメガ3脂肪酸などが含まれるので、健康に良いと言われていますね。
こうした魚料理から得られた魚油の摂取は、心疾患や脳卒中に罹ったことがある人たちの再発予防になるようです。
カナダの最新・内科研究を見てみましょう。

f:id:miwamomoka:20210316111014j:plain

魚油の摂取は心疾患や脳卒中の再発予防に?

カナダのマクマスター大学の研究により、冒頭のようなことがわかってきました。
研究では、58ヶ国からの大規模疫学研究のデータが解析され、このような結果が導き出されました。
魚からの脂は、オメガ3系脂肪酸が豊富で、週に175g(2皿分)食べるだけで、心疾患や脳卒中の高リスク患者の再発が約1/6まで低下することがわかったのです。

オメガ3系脂肪酸の摂取は心臓病の予防にも?

研究者たちによると、心血管疾患のリスクが低い人たちの間でも、オメガ3系脂肪酸の豊富な魚介類を摂取することで、心血管疾患の中程度の保護効果が期待できる、とのこと。
高リスク患者ほどの効果は見られないそうですが、オメガ3系脂肪酸の摂取は、心臓病の予防になることがわかりますね。

58ヶ国、約19万人のデータを解析!

研究では、約19万人分のデータを解析しました。
これは五大陸、58ヶ国の人たちにあたり、万国共通に言えることだそうです。
この結果をふまえ、研究者たちは、

今回の研究は、多くの多様な集団を含んだ調査結果です。
魚介類の摂取と健康の関連について調べた研究結果で、所得格差や人種、様々な対象者から、共通の改善点を見つけ出した唯一の研究報告となります。

と述べています。
※参考:『JAMA内科学』

さいごに

オメガ3系脂肪酸の摂取は健康にイイと言われてきて、しばらく経ちますね。
十数年経ても、健康度UPにつながる研究報告が多数あがってきているので、週に2回は、必ず魚料理を摂取するようにしたいですね。