野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

妊娠中にザクロジュースを飲むと胎児の脳挫傷予防に?アメリカ・研究

妊娠中のママの食生活は、赤ちゃんに様々な影響を与えます。
胎児に悪影響を及ぼす食品は、カフェイン飲料やスイーツなどがあがっていますが、良い影響を与える食品は、さほど取り上げられていません。
アメリカの最新研究によると、ザクロが赤ちゃんの脳挫傷予防に良いとか!?
詳細を見てみましょう。

f:id:miwamomoka:20210321100230j:plain

妊娠中にザクロジュースを飲むを胎児の脳挫傷予防に?

アメリカのブリガムアンドウィメンズ病院の研究によると、妊婦さんがザクロジュースを飲むと、発育不全が懸念されている胎児の神経保護効果をもたらし、脳挫傷予防になる可能性が高いことがわかってきました。

毎日200cc程度のザクロジュースがカギ?

研究チームは、約100名の妊婦さんを対象に、毎日8オンス(227cc)のザクロジュースを飲んでもらい、経過を観察しました。
このザクロ・ジュース療法を開始する前に、胎児のMRI測定が実施されていましたが、この時点で脳挫傷を起していた赤ちゃんはゼロでした。
出産後の新生児のMRI測定で、母親がザクロジュースを摂取していた乳児は、プラセボ群の母親からの新生児と比較して、脳挫傷を起す可能性が低いことが示されました。

妊娠中のザクロジュースは灰白質損傷や白質損傷も防ぐ?

また、ザクロジュースを摂取していたママから産まれた乳児は、灰白質損傷(かいはくしつそんしょう)や白質損傷(はくしつそんしょう)のリスクも低かったのです。
ザクロジュースが決定的に安全だと証明できる脈管収縮の証拠は発見できませんでした。
しかし、研究者たちは、

妊娠中のザクロ・ジュース摂取は、脳損傷の壊滅的な影響から、新生児の脳を保護するのに役立つことが、十分に確認できた。

と述べています。
まだまだ、大規模な観察が必要なようですが、赤ちゃんの脳を守る重要な手掛かりが発見できたようですね。
※参考:『サイエンティフィックレポート』

さいごに

妊婦さんは「葉酸」が不足するので、葉野菜や葉酸サプリを飲むよう推奨されていますが、今後は、無糖のザクロジュース摂取も推奨されるようになるかもしれませんね。