野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

オイルサーディンの摂取でⅡ型糖尿病予防に? スペイン・研究

非常食のストックとしても便利な「オイルサーディン」。
いわゆる、イワシのオイル漬けの保存食ですが、ヨーロッパでは古くから非常食として常備されてきました。
日本でも、缶詰や瓶詰としてスーパーやコンビニでも購入できますね。
このオイルサーディンの摂取が、Ⅱ型糖尿病予防になるのだそう!?
スペインの最新・臨床栄養学研究の詳細を見てみましょう。

f:id:miwamomoka:20201010111921j:plain

オイルサーディンの定期的摂取がⅡ型糖尿病予防に?

スペインのカタルーニャ・オベルタ大学の研究により、冒頭のようなことがわかってきました。
研究では、65歳以上の前糖尿病患者152名を対象に、臨床試験を実施。
参加者は2つのグループに分けられました。

【A】毎週200gのオイルサーディンを骨ごと摂取
【B】対照群

糖尿病リスクが37%⇒8%に低下!

研究開始時の対象者たちの糖尿病リスクは27%という割合でした。
その後、1年が経過して、糖尿病リスクを調査したところ!?
【B】グループの人たちの糖尿病リスクが22%だったのに対し、【A】グループの人たちは、たった1年で8%に低下していたのです。
オイルサーディンの定期的摂取は、糖尿病リスク低下だけには留まりません!

オイルサーディンの定期的摂取は生活習慣病予防にも!

【A】グループの人たちの健康度を、さらに調査すると、「インスリン抵抗性」「HDL-コレステロール値」「中性脂肪」「血圧」なども、それぞれ改善していたとのこと!

イワシの栄養価に注目!

この結果をふまえ、イワシには、

  • タウリン
  • オメガ3系脂肪酸
  • EPA&DHA
  • ビタミンD
  • フッ素

といった、栄養素の摂取量が増えるので、血中代謝物が増え、様々な疾患予防に適しているのではないか?
と推測されています。

研究チームは、今後の研究テーマとして、イワシと腸内細菌の関連についても研究を進めているそうです。
※参考:『臨床栄養学』

さいごに

イワシは青背魚なので、オメガ3系脂肪酸が豊富なことは周知の通りですが、ここまで健康度UPに貢献するとは驚きですね。
オイルサーディンなら、安価で手軽に購入できる缶詰があるので、常に保存食としてストックしておきたいですね。