低フォドマップ食×読書でダイエット脳を育てるブログ

カロリー(Calorie)よりも栄養価(Nutrition)を重視し、腸と脳をクリーンに!

勝間和代さんの新作『できないのはあなたのせいじゃない』読書レビュー Amazon Kindleで読破

こんにちは。
昨日の読書は、5月21日に発売された勝間和代さんの新作『できないのはあなたのせいじゃない』でした。
発売されてすぐにKindle版を購入し、すでにKindleの読み上げ機能で3回ほど耳読していましたが、改めて活字で読み直しました。

Kindleの読み上げ機能は、Audibleと違って、AIが読み上げるので、一日(いちにち)を”ついたち”と読み上げたり、一人(ひとり)を”いちにん”と読み上げたりと、不便な面もあるので、読み直したのです。

予め耳読していた内容を読み直すと、さらに理解が深まってよいですね。
勝間和代さんの著書は、かれこれ10数年前から読んでおり、その時々の時代にマッチした最新情報が知れるので、とても助かっています。

最新の著書『できないのはあなたのせいじゃない』では、「どうして私はできないんだろう~」「どうしてサボってしまうんだろう~」という、誰にもある悩みから解放させてくれるものでした。

人間の脳にも子供の頃から親や学校の先生などから刷り込まれた「思い込み」があり、大人になってからも、それを基準に行動を起こしてしまいがちです。

また、どんなに優秀な人でも、脳には誰しもサボり癖があるものなので、脳の仕組みを知って、自身の欠点を解析して、回避していくことで、日々の生活が向上していくようです。
こうした思い込みや脳の癖が「ブレインロック」とのこと!

ブレインロックを外すために、日々の予定も「詰め込み過ぎない」ことも大切だそうです。

なるほどと、うなずけることが多々あり、目標を高く設定しすぎて落ち込むよりも、1日に0.2%の成長ができればいいそうです。

私の最近の日々の0.2%の前進は、

  • 滞っていたブログを再開するようになった
  • ホットクックを導入して自炊が楽しくラクになった
  • 読書時間が確保できない! というストレスがKindleやAudibleの耳読で簡単に確保できた!

という感じです。

これまでも、勝間さんの書籍で、家事をテクノロジー化したり、月々の貯金を証券会社の積み立て投信に変えたりと、QOL(生活の質)が、随分と向上しました。

今回も日々の生活に役立つ情報満載で、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

貯金、家事、断捨離、洋服選び、髪や化粧の悩みまで……!
生活上の些細なストレスの改善策が見つかる良書です!