低フォドマップ食×読書でダイエット脳を育てるブログ

カロリー(Calorie)よりも栄養価(Nutrition)を重視し、腸と脳をクリーンに!

《サーモンとアサリのアクアパッツァ風》低フォドマップ食対応!ホットクック

こんにちは。

本日のホットクックを使った低フォドマップ料理は、《サーモンとアサリのアクアパッツァ風》です。
アサリの出汁とトマトからのグルタミン酸が、サーモンに染み込み、味わい深い一品となりました。ホットクックには二段調理機能があり、うちがまの上に専用の蒸しトレイを置き、ジャガイモやツルムラサキを蒸しました。

今回から、メインのレシピの栄養価を計算し、詳細画像を掲載することにしました。
高N/Cレート(Nutrition栄養価/Calorieカロリー)の目安となれば幸いです。

《サーモンとアサリのアクアパッツァ風》

【材料】1人分目安

  • サーモン一切れ
  • あさり大4個(小さい場合は5~6個)
  • 桃太郎トマト1個
  • 酒または白ワイン 大さじ1
  • 塩 3g弱(全体量の約0.6%)
  • コショウ 適量
  • オリーブオイル 大さじ1
  • お好きなハーブ 適量

【作り方】

  1. あさりはあらかじめ砂出しをしておく。トマトは四等分にカットしておく。
  2. ホットクックの内窯にハーブ以外の材料を全て入れる。
    ※蒸しトレイをセットして、皮をむいてスライスしたジャガイモやツルムラサキ、ひと口大にカットしたニンジンなど、お好みの野菜をセットすると一回の調理で二品作れます。
  3. ホットクックの二段調理メニューから《イタリアンセット》を選択してスタートボタンを押す。
  4. お皿に盛り、お好きなハーブを添えて出来上がり。

【高N/Cレート】栄養価(Nutrition)/カロリー(Calorie)

一食分のカロリーは318.24kcalです。
詳細の栄養価は、以下の通りです。

今回から、メインのレシピの栄養価を計算し、詳細画像を掲載することにしました。
高N/Cレート(Nutrition栄養価/Calorieカロリー)の目安となれば幸いです。

ありがとうございました。