低フォドマップ食×読書でダイエット脳を育てるブログ

カロリー(Calorie)よりも栄養価(Nutrition)を重視し、腸と脳をクリーンに!

インドの伝統料理・焼飯《ビリヤニ》でグルテンフリー・ランチ

おはようございます。
昨日のランチは、近所のインド料理店で、伝統的なインド料理を頂いてきました。
3人集まれば、いろいろなお料理がオーダーできて、楽しいひと時となりますね。
健康意識が高く、3人ともグルテンフリーを心がけているので、ナンを頼まないインド料理が味わえました!

インドの伝統焼飯《ビリヤニ》

まずは、インディカ米を使った、インドの伝統焼き飯ビリヤニです。
チキンとマトンが選べますが、チキンをチョイス。
日本のお米とは違い、サラサラとした食感です。
カルダモン、シナモン、ターメリックなどの香辛料が程よくブレンドされていました。トッピングのピーナッツが焼飯とよく合います。
写真右上の器は、スープだと思っていたら野菜がゴロゴロと入ったサワークリームでした。
これを焼き飯にかけて頂くと、さわやかな味になり、はじめて食べる組み合わせでした。
これはまた次回もリピートしたい一品でした。

《ビーフン》

こちらはメニューを見るとビーフンとなっていたのですが、食べ慣れているベトナムのビーフンと違い、太い米粉麺でトマトベースの味わいでした。
しかし、イタリア料理とは全く違います。
タイ料理の《パッタイ》と日本風ケチャップの《ナポリタン》の中間といった感じの麺料理でした。
こちらも、初めて味わう料理で、またリピートしたいと思います!

《グリーンカレーとバターチキンカレー&ターメリックライス》

次は、インド料理定番のターメリックライスとバターチキンカレーです。
2品選べるので、グリーンカレーもプラスしてもらいました。
グリーンカレーは、チキンやタケノコなどの野菜がゴロゴロと入っており、後味が甘く、印象的な余韻が楽しめる逸品です。
バターチキンカレーは、違ったスパイスが薫るカレーで、バターとチキンの旨味と香辛料の後味がまろやかでした。
ターメリックらいすは、単品でいただいても美味!

3品並べると、豪勢なランチですね。

全品サラダと、ラッシーなどのインドの伝統的なドリンクが付いて、1000円前後です。
サービスに、食後はホットチャイを出してくださいます。

近所なので、時々お邪魔していましたが、ほとんどカレーしかオーダーしたことがなかったのです。
次回からは、《ビリヤニ》や《ビーフン》など、カレー以外の伝統料理もリピートしようと思います。

ありがとうございました。

↓↓副都心線・有楽町線《要町駅》6番出口の階段を上ってすぐ右側にあります。