野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

神保町カレーの名店ボンディ~きのこカレー

★お知らせ
私の初の著書『炭水化物なのに太らない! あなたの身体を美しく変える「冷和ごはん」』が水王舎より発売となりました。
炊き立てごはんを冷ますだけ。ダイエット、腸活に効きます! 血糖値上昇も抑えます!
================

東京、神保町は古書の街として有名ですが、カレーの激戦区という別の顔でも有名ですね。
昭和48年創業のボンディは欧風カレー店として、神保町では代表格のお店です。

ランチもディナーも、カレーライスのお値段は変わりません。
一皿平均1500円前後ですが、ランチ時でも、お店の外、階段まで近隣のサラリーマンやOLさん、学生さんが列をなして食べに来るほど!

f:id:miwamomoka:20190827152216j:plain

筆者はボンディの「きのこカレー」が大のお気に入り!
5種類ほどのきのこ(まいたけ、しめじ、マッシュルーム、エリンギ、えのきたけ)がゴロゴロと入っています。

f:id:miwamomoka:20190827152203j:plain

カレーライスのごはんには、チーズがトッピングされています。
カレーとあうようにか、パラパラとした食感に炊きあげられていて、食べやすいのも特徴です。

f:id:miwamomoka:20190827152551j:plain

ボンディのカレーライスの特徴に、別皿に盛られたジャガイモがつくこと!
バターもついているので、じゃがバターとして別に頂いてもいいですし、カレーライスと一緒に頂いてもOKです。

高級ホテルのカレーライスのような、上品なコクのある味わいは、隠し味にリンゴなどの果物が使われているため。
カレーは甘口、中辛、辛口と3タイプから選べます。

カレーの激戦区、神保町で1、2を争うカレーの名店、ボンディさん。
ぜひ40年以上続く、名店カレーを堪能してみてください。