野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

牡蠣の旨味とシャンパンの酵母が相乗効果に? デンマーク・研究

牡蠣とシャンパンには、それぞれ特有の旨味成分があり、相乗効果によって、完璧な組み合わせとなるようです。デンマークの最新味覚研究の詳細を見てみましょう。 牡蠣とシャンパンの組み合わせは完璧? デンマークのコペンハーゲン大学の研究により、冒頭の…

50歳以下のコロナ入院患者の85%が肥満! アメリカ・研究

コロナの感染リスクは第3波が発表され、なかなか治まりませんね。コロナ感染者が世界的にも多いアメリカより、コロナ感染による入院患者の特徴が、統計より割り出されました。それによると、50歳以下のコロナ入院患者の85%が肥満だったそうです!?詳細を見…

高齢者の健康強化にオメガ3系オイルとビタミンDが役立つ?スイス・研究

オメガ3系脂肪酸とビタミンDの健康効果は、様々な分野で見直されていますね。スイスの最新研究では、高齢者の健康強化にも最適なことがわかってきました!詳細を見てみましょう。 オメガ3系脂肪酸とビタミンDが高齢者の健康強化に? スイスのチューリッヒ大…

コロナが重症化しやすい疾患は肥満と高コレステロール?英・研究

コロナが重症化しやすい疾患について、様々な憶測が飛んでいますね。そんな中、イギリスの最新研究で、肥満と高コレステロールの疾患がある人に、コロナの重症化リスクが高いことがわかってきました。詳細を見てみましょう。 コロナで重症化しやすいのは肥満…

体内が炎症しやすい食品を避ければ心臓病リスクは下がる? 米・研究

加工食品やハムやウィンナーなどの加工肉、加糖飲料は、便利で美味しいので、多くの人が毎日、堪能していることでしょう。しかし、こうした加工食品(飲料)は、体内の炎症を促進し、心臓病リスクが高まることをご存知ですか?毎日の積み重ねは、ある日突然、…

体重を2~3キロ落とすだけでも糖尿病リスクは半減する?イギリス・研究

世界中でⅡ型糖尿病リスクの問題が広がっています。特に今年はコロナ禍で、世界全体が引きこもりがち。こんな時こそ、身体活動を増やして、生活習慣を健康的に変えることが必要です。太り気味だな? と感じる方は、今の体重から2~3キロ落とすだけで、Ⅱ型糖…

ジャガイモを夕食に食べると血糖値が安定? オーストラリア・研究

糖尿病患者は、高GI食品に指定されているジャガイモを避けているケースが多いようです。しかし、オーストラリアの最新研究によると、ジャガイモを夕食に取り入れると、夜間の血糖値を安定させるという、結果が報告されました!詳細を見てみましょう。 ジャガ…

オメガ3系脂肪酸が豊富な食生活は心疾患の改善や予防に?スペイン・研究

魚介類や一部の植物油に含まれる「オメガ3系脂肪酸」。これらが豊富な食事を、定期的に摂っていると!?心臓の膜が強化されるそうです。そのため、心筋梗塞をはじめとした、心疾患予防や改善につながるようです。スペインの最新研究を見てみましょう。 オメガ…

朝食を抜き、夕食が遅くなるとタンパク尿の懸念が? 日本・研究

朝食を抜いたり、夕食を摂る時間が遅い人は、「タンパク尿」の発症リスクが高くなるようです。タンパク尿は腎臓病と深く関わっている、怖い症状!金沢大学の最新研究の詳細を見てみましょう。 放っておくと怖いタンパク尿 タンパク尿は、初期の慢性腎臓病の…

スーパーエンドウ豆が糖尿病リスクを減らす? イギリス・研究

エンドウ豆の中でも、皺が多い「スーパーエンドウ豆」をご存じですか?この豆に、血糖コントロールを助け、Ⅱ型糖尿病リスクを低下させる実力があるようです!?そのカギは、冷ご飯などでおなじみの「レジスタントスターチ」!実は、スーパーエンドウ豆にも多く…