野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜&果物の他、「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

塩分を控えるだけで腸活に?ついでに血圧も低下! アメリカ・研究

高血圧の女性は、食事から塩分の摂取量を控えるだけで、腸内細菌叢を改善し、血圧を下げることができるようです。アメリカの最新「高血圧」研究の詳細を見てみましょう。 減塩するだけで腸内環境と血圧の両方が改善? アメリカのジョージア医科大学の研究に…

AGEsは乳がんリスクが高い?加工食品や高温調理の食事を好む女性は注意!

ひところ注目を集めた「お肌の糖化」「身体の糖化」といったフレーズ、ご記憶されている方も多いことでしょう。この「糖化」の正体は「AGEs(終末糖化産物)」のこと。加工食品や、高温調理された食事を好む方は、身体やお肌の糖化が進みやすいことがわかって…

必須アミノ酸「スレオニン」の摂取を減らすとダイエットに? 米・研究

私たちが太ってしまう身体のメカニズムには、様々な説があります。糖質オフやカロリーを抑えるダイエットが一般的ですね。アメリカの最新研究によると、タンパク質(アミノ酸)の一部をカットすることで、カロリー制限なしでダイエットできるとの報告があが…

食欲は脳細胞「タニサイト」を介して増加? イギリス・脳科学研究

「コロナ太り」という言葉が一般的になってきましたが、外出自粛も慣れてきて、むしろ外出するのが面倒!? と思い始めている人も多いのではないでしょうか?家にいるときの楽しみといえば、やはり「食べること」。それは脳がダイレクトに喜ぶからでしょう。そ…

腸活!プロバイオティクスのサプリは健康にいい? アメリカ・研究

腸活のために、プロバイオティクスのサプリメントを利用している方も多いことでしょう。しかしサプリメントは「薬」ではないので、いまだに医療現場では賛否両論があるとのこと。最新医療現場ではどう評価されているのでしょうか? プロバイオティクスのサプ…

40代から注意!?在宅勤務はフレイルになりやすい?オーストラリア・研究

高齢者がかかりやすい病気の1つとして知られる「フレイル」。加齢とともに筋力が低下し、心身が衰弱していき、”寝たきり”になりやすい病気です。しかし、オーストラリアの最新加齢研究によると、40代からプレ・フレイルの兆候が出てくるそうです!? 40代と言…

乳製品を摂取しても骨粗しょう症や骨折予防にならない?アメリカ・研究

高齢になると骨折や骨粗しょう症の観点から、牛乳を飲むよう言われていますが……。牛乳をはじめとした乳製品は、骨に良い栄養素を含んでいますが、高齢女性の骨密度低下予防には期待できないそうです。アメリカの最新研究を見てみましょう。 乳製品は高齢女性…

運動は血流を良くして記憶力UP!認知力UPに? アメリカ・研究

ウォーキングなどの軽い運動のことを「有酸素運動」といいますが、脳への血流を良くして、記憶力UPや認知力UPにつながるようです。特に60歳以上の認知症予防や改善に効果的なようです。アメリカの最新研究を見てみましょう。 有酸素運動で記憶障害が改善? …

WHOヨーロッパが発表した外出自粛時の理想的な食事内容とは?

世界各国で、外出自粛が緩和されはじめていますが、まだまだ自粛モードは続いていますね。WHOヨーロッパでは、新型コロナウイルス蔓延を防ぐための外出制限時に、どのような食事をとるのが理想的かを発表!レシピなども紹介されています。早速、詳細を見てみ…

プチ断食×ビタミンCでガンなどの疾患が退行? アメリカ・研究

以前から、医師や管理栄養士の指導のもとで断食をすると、ほとんどの病気が快方に向かうと言われていました。こうした断食療法に、ビタミンCを加えることで、ガン療法にもなるかもしれません!?アメリカの最新研究を見てみましょう。 プチ断食×高濃度ビタミン…