読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野菜&果物の美養栄養学

野菜ソムリエ上級プロが、野菜や果物のお話とレシピ、ダイエットなど「食と健康」「食と美養」情報を発信するブログです。

免疫力と野菜の関係15~免疫力UPに期待できる野菜「大根:黒大根」

f:id:miwamomoka:20161222111541j:plain

今月の連載『免疫力と野菜の関係』も残すところ、あと2日となりました。

終盤は、免疫力を高める野菜をご紹介していっています。

本日は、胃腸での消化をスムーズにし、その上、体内の老廃物をデトックスしてくれる野菜「大根」のお話しです。写真は「黒大根」です。

食事から摂取した食べ物が、胃での消化がスムーズでないと、どんなに「カラダにイイもの」を食べても、栄養分がカラダの隅々にまで届きません!

年末年始の暴飲暴食から胃を守る!

大根に含まれるジアスターゼやアミラーゼ、オキシターゼといった消化酵素が胃での消化を助けてくれます。これらの成分は主に、炭水化物の消化を得意とするので、ご飯やパン、お菓子を食べすぎてしまう方には嬉しい野菜ですね。また年末年始は「お餅の食べ過ぎ」も心配なので、お餅を大根おろしと一緒に食べると「餅太り」の予防となるでしょう!

胃腸の機能を高めるには、大根に含まれる、イソチオシアネートという辛み成分も活躍してくれます。胃液が正常に分泌されるお手伝いをしてくれるので、暴飲暴食で荒れやすい胃を守ってくれるでしょう。

胃が荒れてしまうと、せっかくの免疫細胞の活躍が妨げられてしまうので、胃の調子は整えておきたいものです。

 

免疫力UPとして

大根には、ガン細胞が生まれてしまうのを抑制したり、撃退してくれる成分が数種類入っています。イソチオシアネートをはじめ、グルコシノート、そしてガン抑制作用があるとして一躍有名になったスルフォラファンも含まれています。

これらの成分はガン細胞を抑制したり撃退するパワーがあるので、風邪やウイルス、そして花粉症などのアレルギー物質の撃退にも強く、免疫細胞の活性化にもつながるでしょう。

黒大根について

黒大根はヨーロッパ生まれのオシャレな野菜として人気があり、ぽっこりとした丸い蕪のような形もかわいらしいですね。

この真っ黒な果皮はポリフェノール!白い大根にはないので、皮ごと堪能したいものですね。皮は分厚く、しっかりとしています。

珍しい野菜の類に入りますが、大根が旬を迎える冬は、日によって一般のスーパーにも並んでいる時があるので、ぜひチェックしてみましょう★

通常の大根よりもやや甘味があります。薄~くスライスしてカルパッチョやマリネ、サラダなど生食で利用すると、大根独自の消化酵素の効き目が高い状態でいただけるでしょう。

 

大根は全体を通して、胃の調子を整え、食べ過ぎによる胸やけ、二日酔いなど、「飲食」が原因の不快な悩みから、私たちを救ってくれる野菜と言えるでしょう。