低フォドマップ食×読書でダイエット脳を育てるブログ

カロリー(Calorie)よりも栄養価(Nutrition)を重視し、腸と脳をクリーンに!

大正元年創業!新橋、新正堂さんの「切腹最中」

東京新橋に本店がある新正堂さんは、大正元年創業の老舗和菓子店です。
名物は忠臣蔵をモチーフとした『切腹最中』です。

f:id:miwamomoka:20190429105537j:plain

料理評論家として名高かった故、岸朝子さんが「東京五つ星の手みやげ」として絶賛された銘菓でもあります。

f:id:miwamomoka:20190429105722j:plain

紙袋も、パッケージも厳かな感じでカッコイイですね。

f:id:miwamomoka:20190429105759j:plain

文字通り、お腹が切り開かれた最中の皮の中には、ぎっしりの上質の粒あんが!

f:id:miwamomoka:20190429105913j:plain

このあんこの真ん中には、小餅が入っていて、「大変おいしゅうございました」♪

f:id:miwamomoka:20190429105956j:plain

パッケージの包み紙は、この銘菓が生まれたいきさつや、忠臣蔵の様子が書かれています。

江戸に伝わる、和菓子の名品を皆さまもぜひ!