低フォドマップ食×読書でダイエット脳を育てるブログ

カロリー(Calorie)よりも栄養価(Nutrition)を重視し、腸と脳をクリーンに!

タニタTANITAのキッチンスケール3kg用に買い替えたら調理中のストレスが軽減!

おはようございます。
料理をする際、愛用しているのがキッチンスケール。
先日、愛用のものが寿命を迎えたので、思い切ってタニタの3kgまで測れるキッチンスケールに買い替えました。
0.1g単位で計量できるので、塩分調整に重宝しています。

デパートやロフトなどの実店舗では見当たらなかったので、Amazonで購入しました。
オフホワイトで美しい佇まいです。
シンプルなのでいいですね。

私が料理の基本としている塩分量は、レシピ通りの塩加減ではなく、材料の総重量に対して0.6%!
小数点単位で計量できないと、同じ3gでも、3.1gなのか、3.9gなのかわからないので、とても助かります。

微量しか使わない塩や砂糖、酵母などの計量に便利です!
例えば10gを測りたいときに、10.0gジャスト! とわかり安心です。

ホットクックの容器ごと計量するときは、すぐに2kgは超えるので、頼もしい存在です。

これで、料理の時の「計量時のストレス」が軽減されました。

些細なことかもしれませんが、ちょっとした毎日のストレスを改善することも、生活の質(QOL)につながりますね。

ありがとうございました!