一日1食×読書でダイエット脳を育てるブログ

毎日のプチ断食習慣で、腸と脳をクリーンに!

ホットクックで簡単!《発芽玄米の甘酒》でファスティング開始!

おはようございます。
今年は、例年よりも梅雨明けが早く、まだ暑さに慣れません。
夏になると、気候のせいか、毎年、頭痛に悩まされるので、その前に身体の毒素を抜いておこうと思います。
そこで!3日間のファスティングを開始します!

昨年までは様々な市販の酵素ドリンクを用いたりして、わざと経済的負担をかけ、ファスティングのヤル気を自分に促していました。
しかし、今年はホットクックがあるので、自宅で作れる酵素ドリンク《甘酒》を用いることにしました!
先日、ホットクックで発芽玄米を作り、土鍋で炊き、冷凍保存していたので、《発芽玄米の甘酒》の作り方をご紹介します。

ホットクックで簡単!《発芽玄米の甘酒》

【材料】

  • 発芽玄米の冷やごはん 150g ※普通のごはんや玄米ごはんでもOK
  • 水 200ml
  • 市販の米麹(乾燥タイプ) 100g

【作り方】

  1. 発芽玄米の冷やごはんは、冷凍なら解凍、常温のものなら電子レンジなどで温めておく。
  2. ホットクックの内鍋に、ごはんと水を入れ、米麹の粒をバラして入れる。
  3. ホットクックの自動メニューから《甘酒》を選択して、スタートキーを押す。
  4. 6時間ほど待つと出来上がり!

待ち時間は長いですが、寝る前に仕掛けるとか、外出前に仕掛けるとか、待ち時間が苦痛にならない時間帯を選んでセットしておくと、自宅でプロ級の甘酒が楽しめます!
玄米の甘酒は、なかなか購入できないですし、あったとしてもかなり高額です。
ホットクックがあれば、簡単に自宅で再現できるのが嬉しいですね。

市販の甘酒は、砂糖が加えられている場合も多いので、購入前に、しっかりと材料欄をチェックする必要もあります。

自炊なら、上記の3つの材料だけで、砂糖なしの天然の玄米からの甘みが堪能できます。
れっきとした発酵食品なので、酵素ファスティングを実践したいときにも便利です。

【高N/Cレート】栄養価(Nutrition)/カロリー(Calorie)

栄養価計算は、以下の通り!
1杯(約150ml)で約178kcal、糖質は約16.6となりました。(1人分換算)

甘酒は昔から『飲む点滴』と言われており、ビタミンB群や葉酸などがバランスよく含まれています。
栄養価計算表には入っていない成分もあります。

  • 発芽玄米を使っているので、精神を安定する効果が期待できるGABA
  • 難消化性のレジスタントタンパク:腸内で善玉菌のエサになり腸内環境をよくする

などです。
自宅で作ると、もちろん、防腐剤も砂糖も入っていません!
お鍋や炊飯器などでも甘酒は作れますが、ホットクックなら、ボタン一つで、温度管理も時間管理もAIがやってくれるので、ありがたい存在ですね。

ファスティングの1日目の甘酒として、本日は毎食この《発芽玄米の甘酒》を堪能しようと思います。

ファスティングはもちろん、低フォドマップ食のおやつや夏バテ予防のドリンクとしてもオススメです。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

\このブログをはじめて読む方へ/

【低フォドマップ食とは?】

低フォドマップ食は、過敏性腸症候群の疑いがある人の対応食です。
病院を受診しても気付きにくく、就寝前にお腹が膨満して翌朝には治っているなどの特徴があります。
▼低フォドマップ食の詳細やリストはこちら!▼

「低フォドマップ食」とは?食べすぎると良くない野菜や発酵食品とは? - 低フォドマップ食×読書でダイエット脳を育てるブログ